shabons Homepage 大阪から東京にホームを移動したwebデザイナー(独立しました!)のなんでもない日常をかきとめたブログ
From 唐津>福岡>ボーンマス>大阪
>吉祥寺>大森海岸>流浪の旅

go to england イングランドへ行こう take a photo フォトを撮ろう play a life 実験してみよう


カテゴリ
全体
日記
写真
Mac
映画
ブログ
時事
英語
ゲーム
更新履歴
格言
旅行
未分類

フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
wawon3

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧



カテゴリ:映画( 3 )
24
米ドラマ、24(トゥエンティー/フォー)をやっと全部みました。感想は「え?」
途中の引きはすごくいいのに、エンディングで泣かされます。(別な意味で)
つーか、最後盛り込み過ぎ。
「次の日の24」とかつくるとおもしろいかも、・・いや、おもしろくないなあ、一日中寝ているシーンだけとか。

「GANTZ」漫画喫茶にて発見、現在13巻まででています。
人間描写がいまいち変だけど、設定のおもしろさに、感動。
基本バイオレンスなので、バトルロワイヤルとか好きな人におすすめ。
ちなみに、バトルロワイヤルとかの暴力シーンの強いものを小学生が簡単に読めるのはどうかとおもうのですが。
[PR]
by shabons | 2004-06-20 08:38 | 映画
KILL BILL
なんてこったい。
あの「KILL BILL」のサウンドトラック、やくざの登場シーンで有名な音楽って布袋さんがつくっていたんですねえ。いまさら気づいてしまった。ファンとしては悲しい。

がうれしい、タランティーノファンだし。
世界の布袋さんだねほんと。
[PR]
by shabons | 2004-06-13 02:47 | 映画
アメリ
フランス映画、結構有名な映画だと思う、名前は聞いたことがある。
恋愛映画は出来すぎていて面白くないとおもっているが、とりあえず、有名なのでおさえとして、借りてみることに。
コメディッタッチで、要所要所にナレーションが入りあたり、ちびまるこみたいだが、主人公のおこなう小さないたずら(作戦)が、こころを引きつける。
おもえば、学生時代にはしょうもないいたずらをよくやっていたと思う。通っていた高校は一応進学校で夏休みに特別教室みたいな、詰め込み授業がおこなわれていた、朝から晩までカンズメで自習するだけであるが、その間私語もできない、これがかなりひまで過酷であった。
わからない問題を質問用紙に記入して、先生に渡すと、回答して返してくれるというシステムがあった。それを利用して友人と連絡することを思いついた。友人の名前で質問して、質問内容を暗号化、表向きは普通の質問のため、それを先生が友人に届けてくれる。友人はあらかじめ用意していた暗号解除で連絡を取る訳である。
なんでもない日常を、ちょっとした工夫でより中身のある事柄にすることってあるとおもう、映画アメリにしても、普通の出会いでなかったと思うからこそお互いを特別に思うことができるのでは、登場している人物はみんな変な人ばかりなようにみえて、結構その辺にいる普通の人たちなんだろうな。
[PR]
by shabons | 2004-03-22 00:06 | 映画


(注) 当サイトをご覧になるときは、部屋を明るくして、離れてみてください。


(C)Shabons from 2003



made on a Mac SEO検索エンジン最適化